最近ではシックハウス症候群の症状があらわれている人というのは少しずつ減少してきているのですが、完全にはなくなっていません。そこで、少しでもアドバイスなどを行うシックハウス診断士というものがいます。このシックハウス診断士というのはどのような人たちのことを言うのでしょうか。これについて詳しく説明していきたいと思います。シックハウス診断士というのは、シックハウス症候群の予防や解消をするために、シックハス症候群についての幅広い知識のことを身に付けていて、住宅の調査や室内空気環境の測定などを行っています。それだけでなく、専門家としてのとても参考になるアドバイスを行ってくれます。また、医師のような相談事だけでなく、住宅を新築にするときや、改築を行うときに安全で快適な空間で過ごすことができるような住環境の提案を行ったり、コーディネートを行ったりしてくれるとても活躍をしてくれている方々です。シックハウスの診断というのは主に住む人の体質や生活スタイルなども考慮に入れて、シックハウス症候群を予防、解消するための適切なアドバイスをしてくれます。新築や改築のアドバイスというのはどのようなことをするのかというと、内装材などの建材の選定や換気方式、換気設備、暖房方式、暖房設備などのシックハウス症候群にならないためのアドバイスを行ってくれます。このようにシックハウス診断士というのは、さまざまな場所で活躍をしてくれています。